BABY葉酸サプリって誰でも飲めるって本当??

BABY葉酸サプリって誰でも飲めるって本当??


BABY葉酸はさまざまなシーンで飲むことができるという特徴があります。具体的にいえば

 

  1. 妊活中の方
  2. 妊娠中(初期・中期・後期)の方
  3. 授乳期・産後の方

 

 

こんなに長い期間をBABY葉酸サプリだけで乗り切ることができるなんて頼もしいですよね。これらの期間は特に体調の崩しやすい時期ですし、身体が要求する栄養素の量も通常の時よりも増してきます。

 

しかも妊娠初期に特に必要な葉酸は普段の食事から必要量を摂取するのが難しくて、厚生労働省もサプリメントからの摂取をすすめるほどなんです。

 

だからかなり食事の質に気を使っている人でも妊活中〜産後にはサプリメントを頼るのは仕方のないことなのです。

 

 

ここからはそれぞれの時期に意識して取りたい栄養素がBABY葉酸にしっかり配合されているか検証していきたいと思います。

 

1.妊活中
妊活中に必要な栄養ってどんなものでしょうか?

 

・胎児の神経管閉鎖障害のリスクを減らす葉酸
・鉄分やカルシウム、またそれらの吸収を助ける栄養素(マグネシウムやビタミンCなど)
・卵子の老化を防ぐ抗酸化作用の高いもの(ビタミンEや、亜鉛、ビタミンCなど)
・腸内環境を改善して、栄養の吸収率や免疫力を高めてくれるもの(乳酸菌や発酵食品)
・ホルモンバランスを整えてくれるもの(亜鉛)

 

たくさんありますがBABY葉酸サプリはなんとこれらの栄養素をすべて配合しているのです!

 

他にも精力回復の効果がありストレスを減らし生殖機能を活発にしてくれるマカや、子宮の環境を整えてくれるビタミンAも配合されています。

 

ご夫婦で飲むのもおすすめなんですよ!

 

 

 

2.妊娠初期

 

妊娠初期にはもちろん葉酸が大事です!BABY葉酸サプリは厚生労働省が推奨する吸収のよいモノグルタミン酸型の葉酸が400μgしっかり配合されています。

 

また妊娠初期にはつわりで十分に食事もとれないママも多いと思います。ビタミン・ミネラル27種、鉄分は20mg、カルシウム270mgなどさまざまな栄養素を配合するBABY葉酸サプリをプラスすると本当に栄養のバランスがよくなりますよ!

 

3.妊娠中期・後期

 

妊娠中期・後期は赤ちゃんの身体がどんどん作られる時期です。ママの血液量も増えて鉄分が多く必要になります。BABY葉酸サプリは鉄分が20mgと他社の葉酸サプリと比べて多く配合されているので貧血気味の方には特におすすめです!

 

また鉄分と同様普段の食事からだけでは不足しがちなカルシウムも意識して摂取したい栄養素です。BABY葉酸サプリはカルシウム270mgはもちろんカルシウムの吸収を助けるビタミンD3も合わせて配合されています。

 

さらに妊娠中期・後期になると夜中にあしがつったり、便秘になるなどのマイナートラブルを抱えるママも多いと思います。これらを予防するミネラル類や植物発酵食品、乳酸菌も配合しているので、ママの日常を少しは助けてくれるはずですよ。

 

3.授乳期・産後の方

 

授乳期・産後には母乳の出や質の向上のために葉酸は必要なんですよ。また葉酸が産後の子宮の回復を促してくれるそう。

 

また鉄分、カルシウムは良い母乳を出すのに必要です。
さらにBABY葉酸には母乳と同じラウリン酸を含むココナッツも配合されていますよ。

 

母乳のため、ママの体の回復のためにバランスよく食べたい時期ですよね。でもこの時期は自分もゆっくりとしないといけないのに赤ちゃんのお世話だけでも大変です。食事にはもちろん気を使わないといけませんが、BABY葉酸をプラスすることで栄養のバランスはさらによくなり母乳の質の向上や、ママの体の回復・美容を助けてくれると思いますよ。

 

 

 

このようにBABY葉酸サプリには妊活中から産後までの長い期間必要となる栄養素を網羅しています。どの時期にも飲むことができるのは嬉しいですよね。

 

美容成分は効果を感じるまでに何ヶ月かかかることが多いようですが、妊娠中からBABY葉酸を飲み続けていれば妊娠前より美肌になれるかも…!?

 

 

BABY葉酸サプリは公式サイトの定期購入がお得です。価格は4,980円!いつでも解約できるので気軽に頼むことができますよ!